瓶から出ている薬

発毛効果に優れている

ロゲインの主成分であるミノキシジルによって血管が広がり、血行が良くなることで髪に充分な栄養が行き渡るようになるのです。これによって太い髪が生えるようになるなど、発毛効果に優れたAGA治療薬となっています。

カプセルと錠剤

通販でロゲインが購入可能

ロゲインは日本国内で販売されていないAGA治療薬ですが、個人輸入代行という通販サイトを利用することで、簡単に海外から取り寄せることができます。もちろん違法なサービスではないですし、誰でも簡単に利用できます。

袋から出ている薬

女性用のロゲインもある

ロゲインは基本的に男性の薄毛治療に使用されることが多いです。しかし、ミノキシジル2%の女性用ロゲインも販売されていますので、女性の薄毛治療もロゲインを使っておこなうことができますよ。

お皿にのっている薬

コンテンツ一覧

「ミノキシジルが主成分のAGA治療薬「ロゲイン」は海外から注文」のコンテンツ一覧です。」

白い錠剤

AGA治療薬で薄毛改善

男性の間で深刻な問題となっているのがAGA(男性型脱毛症)です。
遺伝、体質、ストレス、不規則な生活習慣など、さまざまな要因から薄毛が進行してしまうのです。
薄毛といえば、ある程度歳を重ねることで進行していくイメージですが、AGAの場合、年齢は関係ありません。
若くてもAGAによって髪が抜け落ちたり、薄くなっている男性は多く、早ければ10代の頃から髪を気にしなければいけないそうです。
オシャレなヘアスタイルをしていれば周囲からの好感度が上がるなど、髪はその人の印象にも影響します。
薄毛はマイナスイメージになりやすく、そのことをコンプレックスとして抱いている男性も少なくありません。

命に関わるような症状ではないにしても、AGAは放っておけない問題です。
そこで、最近ではAGA治療を専門としているクリニックが数を増やしています。
治療をしなければどんどん薄毛は深刻な状態になってしまいますので、なんとかしたいと思うのであれば治療をおこなうしかないのです。
植毛なども考えられますが、基本的にはAGA治療薬を使って改善させていくことになるでしょう。
AGA治療薬の種類も増えていますが、その中でも抜群の効果を発揮するのがミノキシジルです。
ミノキシジルは発毛作用にも優れ、臨床実験のデータでは9割を超える男性がミノキシジルによって薄毛を改善させています。

ロゲインはそんなミノキシジルを主成分としたAGA治療薬であり、世界中の男性から愛用されています。
残念ながら日本ではロゲインが販売されておらず、その代わりにリアップが販売されています。